引っ越しで衣装ケースの梱包はどうするの?

衣装ケースの引っ越しで困った!らくらくパックやおすすめ引越し業者も紹介します!

引っ越しの時、衣装ケースの梱包はどうするか?

引っ越しでは、机や冷蔵庫、本棚の中身は、ダンボール箱に詰めて運ぶのが一般的です。
引っ越しで衣装ケースの梱包はどうするの?
それでは、衣装ケースはどうするのが一般的でしょうか。
多くの引っ越し業者では、衣装が入ったまま運んでくれるようです。
実際に私も衣装ケースの中に服をつめて運んでいただけました。

 

ケース自体も、特に梱包しなくてもいいのです。

 

しかし、衣装ケースに衣装が入っている場合は、軽いので問題ありませんが、衣装以外の重い物や貴重品が入っている場合は、気をつけましょう。

 

重いものの場合は、プラスチックのケースが重みで破損することがありますし、貴重品は、運搬途中に引き出しの隙間から落ちる可能性があります。

 

そのようなものは、別に梱包しましょう。また、引っ越し日が雨天の場合には、衣装ケース全体を大きなごみ袋などに入れ、梱包バンドで十字にしばると、濡れたり引き出しが開いて中身が出る心配がないので、便利です。

 

では、そんな衣装ケースの中身ですら片づけられない場合におすすめの方法があります。

 

便利だった!引っ越しらくらくパック

引っ越しで衣装ケースの梱包はどうするの?
先ほどの衣装ケースの知識についてもそうですが、私は、引っ越しは10回ほどしていますので荷づくりには自信があります。

 

毎回、2週間前からダンボールや緩衝剤、新聞紙などを用意して、少しずつ荷造りをしていました。もちろん衣装ケースもです。

 

しかし、こどもが小さい時には、この荷造りを思うように進めることができそうにもなく、そんな時に便利だったのが引っ越しらくらくパックを利用しました。

 

私が利用したのは、荷づくりだけをやっていただけるパックで、女性スタッフ3人が荷造りを手伝ってくださるプランを選びました。値段も思ったほど高くはなく、てきぱきと短時間で荷造りしてもらうことができ、あっという間に荷造り完了。大変便利でした。主婦くらいの年齢の方が来られて、応対も気持ちよく、衣類や食器などの梱包を安心して見守ることができました。とてもよかったので、その後、体調がややすぐれない時の引っ越しにもこのプランを使いました。

 

特に急な転勤の時ですね。

 

辞令が出て、1週間で東京へ行け!なんていわれた時はたまったもんじゃありませんw

 

ではどこの業者がいいかというと断然 サカイ引越センターです。

引っ越しで衣装ケースの梱包はどうするの?
わたしは現在28歳の会社員の男性です。わたしは中堅社員を務めていて、10度を誇る転勤族でございます。

 

10引越しを経験してわかったことが、引越センターで頼む業者は決まっています。

 

引越センターのサカイです。

 

その理由となるエピソードを紹介すると、新入社員のときに、札幌から静岡に引っ越しをしなければならないときに、サカイさんに仕事を依頼しました。

 

約束した日時をしっかりと守り、すばらしい仕事を見せていただきました。スタッフさん全員、ほんとうにフレッシュな感じで爽やかでした。そして荷物を運搬する際も自分の荷物に絶対に傷つけないように声を掛け合ったり、自分の部屋のあちらこちらにクッション材を設置するなど、本当に丁寧な仕事を見せていただきました。それ以来引っ越しをするときは自分は必ずサカイと決めました。

 

あえて名前をいいませんが、それ以外の大手はダメでした。なんていうんでしょう。覇気がありません。wwwww

 

参考になると幸いです。

 

最後に

衣装ケースのこととか、転勤で急だとか、どこの業者がいいとか引越しはわからないことだらけですよね。ちょっとでもみなさんの役にたてると嬉しいです。

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読